こだわり抜いた無添加の美容液
FXで貧乏脱出する完全成功指南書


スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒル アフラック

アフラックのアヒルは本物?


アフラックアヒルは本物なのでしょうか?

皆さんは気になったことはないですか?
実は、あのアヒル、ロボットなんです!!

アフラックのホームページによると、
元々、アフラックダックはアメリカで本物のアヒルを使ってCMをしていたそうです。

アフラックが日本に進出するに当たり、日本版「アフラックダック」を作るため、

千葉県にある「市原ぞうの国」の協力により、8羽の若い野生オスのアヒルを集め、約2週間かけてモデルとなるアヒル選びが行われました。

アヒルにもそれぞれ個性があるらしく、
「真っ直ぐ歩くのが得意なアヒル」
「人と人との間に立つのが得意なアヒル」など、
それぞれの適性を観察しながら、撮影シーンごとでアヒルを使い分けたそうです。

そして、一部シーンで出てくるのがロボットアヒルなんです。
精巧にできたロボットアヒルは、本物そっくりに動きます。
目とくちばしは、リモコン操作で、首や羽の動きはワイヤーを使って動かす仕組みになっていて、パペット使い3人がかりで動かしているそうです。

ロボットアヒルの捜査はハリウッドで、「A.I」や「ジュラシックパーク」「バットマン」などを手がけた専門スタッフが行っているそうです。

すごいですよね。
アヒルを喋らせるだけですごい技術が使われているんです♪

アフラックの医療保険



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。